既卒派遣労働者が綴る、闇日記

僕みたいになっちゃいけない〜2nd season〜

面接について2

イーサンが続き気になると言うことで書きます。

 

前回の「面接について」では、

あとはよくわかんない中小ITの面白面接?について書きました。 

 

最終まで残ったものは

・メーカー系のITの企業

・中堅IT企業

の2つ。

 

まずメーカー系グループのIT企業から行きます。

 

ここは志望度としては1番だったんですよ。

いかんせん家から近い。

自分の中ではかなり力を入れて企業研究したり、

とにかく時間をかけてこの企業の面接に向けてやりました。

 

 

 ここは3次面接まであって、

1次面接では、人事部の若手の人と2対1での面接

2次面接では、ちょっと役職がついている社員さんとの面接

3次面接では、役員クラス?の人との面接。社長さんは出てきませんでした。

 

 

2次面接の内容だけだったらレポートにまとめてあったww

そこから少し抜粋します。

 


【質問内容】
・ 高校を選んだ理由
・高校で何を学んだのか
・大学を選んだ理由
・大学で何を学んだのか
・SEの志望動機
・ 次回の面接では、今回の反省を踏まえて、どのようなことをしてきたいですか
・ 何で就職活動をしているのか、働こうと思うのはなぜか。
・ここに50人居るとして自己アピールをしてくださいと言われたときに、どのように答えるか。
・ 君は言葉足らずになってしまうと、自分を評価していたけど、SEはコミュニケーションを取るのに会話をするから、その辺はどう考えているのか

・ 運動とかの経験はありますか、体力があるか
・学費や交通費は誰が払っていたのか

 

と、結構ずかずか聞かれました。

 

【指摘されたこと・言われたこと】
・ここに入社したいという熱意が足りない
・ 業界研究や職種研究が甘い
・ 受け答えの言い回しを指摘された
・ 次回って簡単に言うけど、面接の日程はいつ?と聞かれた
・ なぜこんなにも成績がいいのに資格を取っていないのか
・他の企業さんを受けた結果はどのようなものでしたか。

 (落ちたことを伝えると)成績が良いのに何で落ちたの?と聞かれる。

・IT業界で育休からの復業とか考えているみたいだけど、法律が改正して、それが普通になっているから、他社さんでもできるよ。
・ なぜ就職活動をしているのか、という質問で「親の負担を減らすため、自分が早く社会に出て活躍していきたい」と答えたら「今の解答はそれで、正解だと思う?」と聞かれ「他にもっと良い解答はない?」といわれ「社会貢献のためです」と答えると、頷かれるのみだった。
・学費や交通費の話題の際「奨学金と残りは親に払ってもらっています」と答えると「借金まみれっという感じなんですね」といわれ「なんで僕怒られてんだ?なんで僕怒られてんだ!?!?!?!?!」と心の中では思った。
・ 私が次回の面接でやりたいこと(IT業界や御社についてさらに企業研究を進め、理解 を深めたうえで、自分の言葉で伝えられるようになりたい)を言ったところ、

 「今の解答はとてもいいね、自分の言葉で相手に伝えるっていうのは、とても大切 だよ。何か形式にはめ込んで答えるよりも自分の言葉で伝えてもらうほうが良な。」みたいなことを技術者の方にいわれた。

 

 

3次面接の前には課題が出されたり、

もう1度SPI受けたりした覚えがある。

 

課題って言うのは

 「時事問題であなたが気になることを800字でまとめてください。」

って言うので事前にメールで送る形だった。

 

あ、そうだ、3次面接で言われたのは、

「君、すごく自信なさそうだね。」

何度も何度も言われた。

「文章とかはとってもいいのに、対面になるとホントに自信なさそう」

 とか…もう会わないからって!!!!!

僕が傷付きそうなことをバスバス言われた。

 その日は落ち込んで帰った。

 

 

採用の通知は電話でなく封書。

めっちゃ待ってたのに

不採用の文字をみて、

数日落ち込んでご飯がおいしく食べられなかったなあ。

 

 

力を入れてただけにショックは大きかった。

 いやな面接でも笑顔でにこにこして受け答えしようって

意気込んで12月から頑張ってたけど、

何もかもどうでも良くなってき始めたのがこの頃からだ。

 

 

 

中堅IT企業も気になる人居るようだったら書きます。 

 

 

おわり