既卒派遣労働者が綴る、闇日記

僕みたいになっちゃいけない〜2nd season〜

親から

今回は就活と親ということで書いていこうと思います。

 

先日、僕は22歳の誕生日を迎えました。

その翌日に、母親からなんですけど小包が届きまして。

ワクワクしながら封を開けたのですが、

 

就活本が2冊

自己啓発本が1冊

 

送られてきました。Oh.........。

 

 

親というのは慈悲の塊なんだか、

無慈悲の塊なんだかわからなくなりますね。

 

 

その送られてきた本と言うのが、

 

感情的にならない本 (WIDE SHINSHO203) (ワイド新書) (新講社ワイド新書)
 

 

就活で君を光らせる84の言葉

就活で君を光らせる84の言葉

 

 

 

人事のプロは学生のどこを見ているか (PHPビジネス新書)

人事のプロは学生のどこを見ているか (PHPビジネス新書)

 

 

 

の3冊でした。

まあ、いい感じにメンタルを削っていただける本で・・・

 

これは就活の初めに読むべきものなんじゃないかな???

 

と言う感じです。

また後日、本の感想など書いてみたいと思います。

 

 

そろそろ夏休みも終わるし

死にたさが増しますね。

 

 

 

おわり