既卒派遣労働者が綴る、闇日記

僕みたいになっちゃいけない〜2nd season〜

目の前にある卒業

こんにちは。

ついに卒業式が近づき、無い内定既卒となる僕です。

 

先月の23日、

これで最後の就活だと決めていた企業から

不採用通知が来たため、

僕の就職活動は一度ふんぎりをつけ、

フリーターとして生活すると決めました。

今アルバイトや派遣で仕事を探しているよ。 

 

 

だけれど、ちょっぴり後悔も残る。

 

親を反面教師にし、

「お金に困らないように大学を卒業して、

いいお給料をもらえる企業に就職したい」

という目標を掲げていた。

 

それがいまや真逆の、

困窮するかもしれないという状態に立たされたため

恐怖で押しつぶされてしまいそうだ。

 

半年後からは、奨学金の返済も始まる。

通院も2週おきになってきているから薬代もかかる。

Twitter上ではへらへらしているけど、

不安で不安で仕方が無い。

 

 

アルバイトについて

病院の先生と話し合った時こういわれた。

 

週4日くらいのアルバイトを探してね。

多分お話を聞いた感じだと、

ぎちぎちに働いて、また調子を崩してしまうかもしれないから。

 

って言われた。

 

 

僕は何かする時(アルバイトや頼まれごと)、

加減が上手く調節できない。

「やらなきゃいけない。怒られる。」

と思って、全力でやってしまうんだ。

 

 

何に怯えているんだろう。

 

 

おわり