既卒派遣労働者が綴る、闇日記

僕みたいになっちゃいけない〜2nd season〜

本当の最善は何か

僕は今なにをしているかというと、

前回の派遣の仕事が終わり
2ヶ月ほどお休みを取り
新たな派遣先で仕事をしています。
(2月末で終わるんだけれどね)


派遣先が家の近くなため、
残業もガンガンした。
契約の時間よりも
大幅に残業したため怒られてしまった。


やはり働いていると
ネガティヴな事を考えず
仕事にだけ向き合えるので
気分的にも楽だなあと感じる。

しかし僕の特性上、
その仕事だけに向き合うというのが、
仕事に"""しか"""向き合えず
結果的に自分を潰すことになってしまう…


今回の派遣先の仕事でもそうだ。

「納期が間に合わないからいくらでも残業してくれ」
という社員さんからの言葉を
僕はそのままそっくり受け止めてしまって
社員さんと同じレベルで残業をした。

その時の僕はそれが
「良いこと」「最善なこと」だと思って
馬車馬のように働いたんだ。


でもそれは、
の抜き方がわからないからであって
「良いこと」をしているわけではない
と今頃になって気がついたんだ。


一つの物事に全力で取り組んでしまう癖は
1年社会で働いただけでは
克服できるものでは無いんだなと
改めて感じている。



次回はもう少し考えを整理して書きます。